【WordPress】Nginxを使用しているときのパーマリンク設定方法

ノウハウ

はじめに

以前より、WordPressのパーマリンク設定を変更すると、すべてのページが404 Not Foundになってしまう問題がありました。そのため、デフォルト設定から変えられずにいました。

今回その問題の解決のためググっていたところ、.htaccessファイルというものを作成、修正する必要がある、というものがありました。
しかし、Nginxを使用している場合は、.htaccessファイルはそもそも使用されないそうです。
そのため、Nginx特有の設定変更をする必要がありました。

どんな設定変更をすればよいの?

結論から言うと、Nginxの設定ファイルである、”nginx.conf”のserverセクション内に下記を記載してあげるだけでした。(赤字にしているのが追記項目)

・
・
(略)
・
・
# Settings for a TLS enabled server.

    server {
・
・
(略)
・
・
        location / {
                try_files $uri $uri/ /index.php?$args;
        }
・
・
(略)
・
・
}

その後、nginxを再起動してください。(e.g. amazon linuxの場合は”system restart nginx”)

この後、WordPressの【設定】⇒【パーマリンク】から、パーマリンクを”カスタム構造”に変えてみましたが、Not Foundとなることなくうまくこれまでのページが表示されました!!!

下記のサイトを参考にさせてもらいました。

【Nginx】WordPressのパーマリンクの設定で気をつけること | クロジカ
Amazon linux2のNginxにWordPressサーバーを建てると、デフォルトではパーマリンクの設定

談ですが、上記サイトは私のサイトと構成が同じのようなので、とても親近感がわきましたw
※AWS+EC2(Amazon Linux 2)+WordPress+Nginx+Let’s Encrypt(SSL)

さいごに

何かと癖があるNginx。一般的なWordPressはApacheで作られているため、ネットに書いている情報をうのみにして設定を変えてしまうと、取り返しのつかないことになってしまいそうです。。(汗)
ただ、AWS+WordPress with Nginxは自分で選んだ(茨の)道なので、これからもうまく付き合っていきたいですw

コメント